当社のPCIe® 4.0対応エンタープライズ/データセンター向けSSDが「Interop Tokyo 2020」の「Best of Show Award」サーバー&ストレージ部門の審査員特別賞を受賞

2020年 6月15日
キオクシア株式会社

「Interop Tokyo 2020」の「Best of Show Award」サーバー&ストレージ部門で審査員特別賞を受賞

当社は、6月30日まで今年はオンラインで開催されているインターネットテクノロジー関係の展示会「Interop(インターロップ)Tokyo 2020」において、『PCIe® 4.0に対応したエンタープライズ向けSSD 「CM6シリーズ」とデータセンター向け SSD「CD6シリーズ」』で「Best of Show Award」サーバー&ストレージ部門の審査員特別賞を受賞しました。

「Best of Show Award」は、「Interop Tokyo 2020」の審査委員会が、出展各社エントリーの新製品の中から部門ごとに「今年の一品」を選んで表彰する賞です。

今回当社のエンタープライズ向けSSD「CM6シリーズ」とデータセンター向け SSD「CD6シリーズ」は審査委員会から、「PCIe®4.0、NVMe™1.4という最新の規格に対応したSSD。第4世代96層3次元フラッシュメモリを搭載し、従来のPCIe® 3.0の製品と比べシーケンシャルリード性能は2倍以上、ランダムリード性能は3倍以上の性能を達成。エンタープライズ、データセンター向けSSDとしては業界で最初にPCIe®4.0、U.3に対応した製品を出荷した。競合としのぎを削る競争を維持し続けていること、Interop Tokyo 2020で予定していたShowNet[注1]への貢献、チャレンジングな展示の姿勢も含めて評価して審査員特別賞を進呈する。」との評価を受け、受賞することになりました。

[注1] 「ShowNet」とは、「Interop Tokyo」に出展する各企業が製品やサービスを持ち寄り、会場内のネットワークを協力しながら設計・構築・運用するプロジェクトです。

*PCIeは、PCI-SIGの登録商標です。
*NVMeはNVM Express, Inc.の商標です。
*社名・製品名・サービス名は、それぞれ各社が商標として使用している場合があります。

関連リンク:
「Interop Tokyo2020」の「Best of Show Award」受賞企業一覧のページ:
https://f2ff.jp/award/winner/interop-2020/

「Interop Tokyo2020」の公式サイト:
https://www.interop.jp/

「CM6シリーズ」と、キオクシアのエンタープライズ向けSSDラインアップの詳細
https://business.kioxia.com/ja-jp/ssd/enterprise-ssd.html

「CD6シリーズ」と、キオクシアのデータセンター向け SSDラインアップの詳細
https://business.kioxia.com/ja-jp/ssd/data-center-ssd.html

*本資料に掲載されている情報(製品の価格/仕様、サービスの内容およびお問い合わせ先など)は、発表日現在の情報です。予告なしに変更されることがありますので、あらかじめご了承ください。

PAGETOP