OpenStack™ Wallabyに対応した「KumoScale™バージョン3.18」のリリースについて

2021年 6月23日
キオクシア株式会社

NVMe-oF™技術を使ったデータセンター向け高速ネットワークストレージの構築に貢献

当社は、NVMe-oF™技術に対応したストレージ用ソフトウエア「KumoScale™」の最新版として、OpenStack™ Wallabyに対応した「KumoScaleバージョン3.18」をリリースしました。

「KumoScale」は当社がNVMe-oF規格に準拠して開発したソフトウエアで、データセンターなどクラウドサービスやSaaSサービスの用途において、NVMe™対応のSSDを多数のサーバーで共有・効率化を図ることにより、ローカル接続に近い低遅延な高速ネットワークストレージの構築を可能にします。

NVMe-oF™技術に対応したストレージ用ソフトウエア「KumoScale™」

OpenStackはオープンソースのクラウドオーケストレーションソフトウエアで、データセンター用途でクラウド上の仮想システムの構築や運用に広く使用されています。今回リリースした「KumoScaleバージョン3.18」は4月にリリースされたばかりのOpenStack の最新版OpenStack Wallabyに対応しています。

また当社はOpenStack Contributor Communityのメンバーとして、OpenStack Wallabyに以下の機能を追加することにも関わっており、それをオープンソースとして公開することにより、NVMe-oF技術を使った高速ネットワークストレージの実現に貢献しています。

  • 最新の NVMe-oF規格に対応するNVMe-oFコネクターのプログラムのアップグレード。
  • クライアント側のデータレプリケーションに対応するNVMe-oFコネクターの機能拡張。
  • 「KumoScale」をストレージバックエンドとして使用可能にするCinderドライバーの作成。

さらに「KumoScaleバージョン3.18」では、データセンターで広く利用されているルーティングプロトコルBGP(Border Gateway Protocol)に対応し、NVMe-oFストレージのマルチパス化を実現します。この機能により、ネットワーク障害発生時に別のパスでデータを転送することが可能になり、ストレージネットワークの信頼性を高めます。

* NVMe-oF 、NVMe は、NVM Express, Inc.の米国またはその他の国における登録商標または商標です。
* 文字商標 OpenStackは、OpenStack Foundationの米国その他の国における商標または登録商標です。当社は OpenStack Foundationの関連企業ではなく、OpenStack Foundationから認可または後援を受けていません。
*その他記載されている社名・製品名・サービス名などは、それぞれ各社が商標として使用している場合があります。

関連ウェブサイト:
「KumoScale」の情報ページ
https://business.kioxia.com/ja-jp/ssd/kumoscale-software.html
お客様からの製品に関するお問い合わせ先:
SSD応用技術部
Tel: 045-890-2710

*本資料に掲載されている情報(製品の価格/仕様、サービスの内容およびお問い合わせ先など)は、発表日現在の情報です。予告なしに変更されることがありますので、あらかじめご了承ください。