HK4Rシリーズ

Data Center SSD


HK4Rは高性能と低消費電力を兼ね備えたエンタープライズ向けSATA SSDです。本製品はファイルサーバーなどの読み出しに特化した大規模システムに適しています。
高さ7.0mmの2.5型のフォームファクターで、最大容量1.92TBをラインアップしています。また、本シリーズはPLP(Power Loss Protection)に対応しているため、電源遮断時のデータ保持を期待できます。

 

Key Features
  • 最大容量1.92TB
  • 1DWPD
  • SATA 6.0 Gbit/s インターフェイス
  • 低消費電力
  • PLP対応
  • End to end data protection
  • ホットプラグ/OS-Aware Hot Removal
Applications
  • ウェブサーバー
  • ファイルサーバー
  • メディアストリーミング
  • VOD
  • サーチエンジン
  • ワームデータストレージ

Documents

Specifications

  THNSN8120PCSE THNSN8240PCSE THNSN8480PCSE THNSN8960PCSE THNSN81Q92CSE
基本仕様
インターフェイス ACS-3, SATA revision 3.2
インターフェイススピード 6.0 Gbit/s , 3.0 Gbit/s , 1.5 Gbit/s
NAND型フラッシュメモリタイプ MLC
記憶容量 120 GB 240 GB 480 GB 960 GB 1920 GB
シーケンシャルリード (64KiB) 500 MiB/s
シーケンシャルライト (64KiB) 120 MiB/s 270 MiB/s 480 MiB/s
ランダムリード (4KiB) 75 KIOPS
ランダムライト (4KiB) 4 KIOPS 10 KIOPS 12 KIOPS 14 KIOPS
信頼性
MTTF 2,000,000 hours
保証 5 years
DWPD 1
電源要件
電源範囲 5.0 V ±5 %
消費電力 (動作時) 4.5W Typ.
消費電力 (レディ) 1.2 W Typ.
寸法
高さ 7.0 mm
69.85 mm
長さ 100.0 mm
重量 60 g Max.
環境特性
温度範囲 (動作時) 0 to 55° C
相対湿度 (動作時) 5 to 95 % R.H.
振動 (動作時) 21 m/s2 { 2.17 Grms } ( 100 to 800 Hz )
耐衝撃 (動作時) 9.8 km/s2 { 1000 G } ( 0.5 msec )
その他の機能
  • PLP機能搭載
  • 写真は掲載時におけるイメージです。 
  • 記憶容量:1テラバイト (1TB) =1,000ギガバイト (GB)、1GB=1,000,000,000 (10の9乗) バイトによる算出値です。しかし、1GB=1,073,741,824 (2の30乗) バイトによる算出値をハードディスク容量として用いるコンピューターオペレーティングシステムでは、記載よりも少ない容量がハードディスク容量として表示されます。ハードディスク容量は、ファイルサイズ、フォーマット、セッティング、ソフトウェア、オペレーティングシステムおよびその他の要因で変わります。
  • 1キビバイト (KiB) は、1,024バイト (2の10乗) として、1メビバイト (MiB) は1,048,576バイト (2の20乗) として、1ギビバイト (GiB) は1,073,741,824バイト (2の30乗) として計算しています。 
  • MTTF (平均故障時間) は製品寿命の保証や目安ではなく、製品の平均故障率から統計的に算出したものです (実際の稼働環境を必ずしも反映するとは限りません) 。実際の稼働時間はMTTFとは異なる場合があります。
  • DWPD: Drive Write Per Day (1日にドライブの全容量を書き換えできる上限回数)
  • 読み出しおよび書き込み速度は、ホストシステム、読み書き条件、ファイルサイズなどによって変化します。
  • IOPS: Input Output Per Second (1秒間に読み書きできる回数)
  • PLP (Power Loss Protection) :PLPは不正電源遮断時にメモリバッファからNAND型フラッシュメモリへデータを書き込むためにコンデンサから電源を供給します。

PAGETOP