Speciality

エンタープライズシステムやPC用以外に、家電、産業システム、車載用などの機器に採用されるSSDです。応用分野に応じて、耐振動性、動作温度範囲、高度範囲などの仕様を拡張した製品をラインアップしています。

産業・サーバ向けの大容量SSD

動作の大部分が読み出しに集中するタイプのシステムや、連続した大容量データを扱うシステムに適したSSDです。

Series インターフェイス フォームファクター コネクタタイプ 記憶容量 NANDタイプ
HG6シリーズ
(Non-SEDモデル)
SATA 3.1
6.0 Gbit/s
2.5型 7.0 mm厚ケース Standard
SATA
1024 GB MLC
  • 記憶容量:1MB (1メガバイト) =1,000,000 (10の6乗) バイト、1GB (1ギガバイト) =1,000,000,000 (10の9乗) バイト、1TB (1テラバイト) =1,000,000,000,000 (10の12乗) バイトによる算出値です。しかし、1GB=1,073,741,824 (2の30乗) バイトによる算出値をドライブ容量として用いるコンピューターオペレーティングシステムでは、記載よりも少ない容量がドライブ容量として表示されます。ドライブ容量は、ファイルサイズ、フォーマット、セッティング、ソフトウェア、オペレーティングシステムおよびその他の要因で変わります。

PAGETOP